2018年【TH11】生粋の回廊型配置【対戦用】

TH11

シンプルな回廊型の方が回るんだゾっという配置です。TH11ともなると壁の数が多いので、どこかしらに区画を作ったり回廊要素にアレンジを加える事が多いのですが、今回は純粋な回廊型配置の紹介になります。

完成図はこちら
2018年【TH11】生粋の回廊型配置【対戦用】

やっぱり対戦で全壊は難しい回廊型配置

壁が余ってしまって中心部付近に無駄な配置をしちゃっていそうですが、これもまたユニットを回廊させる工夫の一つでしょう。

リプレイ動画ではTH11の王道戦術であるクイヒーらかのビッチを破壊率75%の星1つで防衛。12時からクイヒーで削り3時から本体のビッチを展開していきますが、中心部のジャンプに反応せず6時方向に回っていきます。数体中心部に入りましたがTHまで届かず終了しました。

ビッチ(Bitch)

ボウラーとネクロマンサー(英名witch)を組み合わせた強編成。高THの中では比較的簡単でラッキー全壊もある戦術なので愛好者も多い。

雑な感じは正直否めませんが、今回のベースを参考に自分なりにアレンジすると更に面白い配置になりそうです。