【TH9攻略】密集型配置はゴレホグで全壊

戦術

壁の形式を問わず、防衛施設を密集させた配置の攻め方を紹介します。密集型の攻略は区画を多目にした配置が多いのでホグライダーで攻略するケースが多いようです。

ゴレホグ(ゴレウィズホグ)

通称GoWiHog。援軍処理とホグライダーが苦手な巨爆やバネトラップの解除をゴレウィズパートで展開し、ホグラッシュで全壊を狙う王道戦術。TH8終盤から見られる。

課金竜エメドラゴンさんがゴレホグでの攻略を分かりやすく説明しているので、手っ取り早く観たい方は最下部の動画をご覧ください。

攻めた配置はこちら
【TH9】密集型配置はゴレホグで全壊

ゴレホグ戦術のポイント

ホグライダーが防衛施設を壊して回る為に邪魔な存在をゴレウィズで処理していく必要があります。

ゴレウィズで処理する優先順位

  1. 援軍(ラヴァハウンド1体だけなら無視してOK)
  2. アーチャークイーン
  3. バーバリアンキング
  4. クロスボウ
  5. トラップ

援軍とアチャクイ処理は必須です。ババキンが反対側にいるケースを除いて処理しましょう。どうしても処理できない位置にいる場合は、ホグライダーと当たる時にポイズンをかけて攻撃・移動速度を落とすのが有効です。

クロスボウを1つでも落とせればホグパートはかなり楽になります。落とせなくてもゴーレムでターゲットを取っているだけでもホグライダーは生き残ります。

トラップで地味に厄介なのがスケルトントラップ。上手くポイズンを落とすと処理できるので、余裕があればポイズンで処理しましょう。

密集型配置をゴレホグで攻略する手順

まずゴレウィズ・両ヒーローで相手の援軍とヒーローを処理します。処理をする時はポインズンを落とすと攻撃速度が極端に落ちるので、処理で事故らないようにしっかり使いましょう。ここで事故るとホグライダーがあっという間に溶けて星1つで終わってしまいます。

処理をしたら30体前後のホグライダーをまとめ出しします。デタラメに面出しするのではなく、ホグライダーがまとまって施設を壊していくように。今回の動画では9時方向にあるいくつかの防衛施設めがけて6~8体を3点出ししています。

20体ほどのホグライダーが9時から12時そして3時方向に展開していきます。この時数体のホグライダーをちょい出ししながら本体をフォローしていきます。

ゴレホグ戦術のヒールはホグルートに落とす

今回の動画ではヒールを3個持っていっています。スタート時点の9時にヒールを落としその範囲から外れる12時にまたヒール。またその範囲から外れる3時にもヒール。

ヒールの道を通るホグライダーはほぼノーダメージで進軍していきます。ヒールを3つ持っていければホグパートはかなり楽に展開できます。

TH9密集型配置のゴレホグ攻略動画

最後に課金竜エメドラゴンさんの動画を載せておきます。凄く分かりやすい解説付きなので時間がある方はご覧下さい。