【TH11攻略】回廊型配置をボウラーネクロ(ビッチ戦術)で全壊する攻め方

戦術

TH11の全壊戦術ボウラーとネクロマンサーを使った回廊型配置の攻め方です。前回紹介したバルキリーを使った回廊型配置の全壊戦術も教科書の様な攻め方でした。バルキリーが得意な人は下記をご覧下さい。

【TH11攻略】回廊型配置の全壊戦術はやっぱりバルキリー
TH11回廊型配置の攻め方を紹介します

今回のボウラーネクロ戦術はTH11で使う人が多いので、万が一失敗してもなぞりやすい編成だと思います。どんな編成でも全壊できるのがベストなんですけどね。

ビッチ(Bitch)

ボウラーとネクロマンサー(英名witch)を組み合わせた強編成。高THの中では比較的簡単でラッキー全壊もある戦術なので愛好者も多い。

回廊型配置をビッチ戦術で全壊するポイント

まず編成はこちら。出し間違いしないシンプルな編成です。援軍にはジャイアントが入っています。
TH11回廊型攻略のビッチ編成

突入したい中心部にアースクエイクで穴を開ける

今回はイーグル砲の目の前である4時方面にクエイク4発で壁を壊します。
突入したい中心部にアースクエイクで穴を開ける
突破兵器が貰える環境ならアースクエイクで開ける必要はないですね。代わりにレイジなりフリーズなりお好みの呪文を持っていきましょう。

3時と6時の区画をサイドカット

ネクロマンサー3体とボウラー4体を6時方面のサイドカットに。3時方面のサイドカットも同じ小部隊でサイドカットを行います。

サイドカット

メインユニットを中に入れる為に両サイドの邪魔な施設を削る基本戦術。英語圏では形態からfunnel(漏斗)と呼ばれている。

サイドカット要員は多少バラけますが問題ありません。外に逸れたユニットは外周の施設を削ってくれます。
3時と6時の区画をサイドカット

壁開けした中央区画へ向けて本隊を投入

両サイドをカットできたら中央部を攻め込むユニットを出します。盾役ユニットを先に出して攻撃の要であるボウラーはターゲットから外したいので最後に出します。
壁開けした中央区画へ向けて本隊を投入

参考動画では下記の順番でユニットを出しています。

  1. ネクロマンサー
  2. 援軍ジャイアント
  3. バーバリアンキング
  4. アーチャークイーン
  5. グランドウォーデン
  6. ボウラー

火力の高いところは呪文と能力を使って乗り切る

本隊を出し終えたところでいきなり高火力地帯なのでレイジで一気に破壊します。イーグル砲の攻撃が続くのでウォーデンの能力も使って防ぎます。
火力の高いところは呪文と能力を使って乗り切る

援軍処理はポイズンを使って確実に

イーグル砲を壊した辺りで防衛援軍が出てきます。ポイズンを落として攻撃速度を落とします。インフェルノタワーから攻撃を受けるのでレイジを使って一気に乗り切ります。
援軍処理はポイズンを使って確実に

かなりの高火力地帯なのでレイジを勿体ぶると全滅します。早めにインフェルノタワーを折りたいのでここで呪文を使い切ります。また、バーバリアンキングは体力を見て危なくなりそうだったら能力を使いましょう。

中央部を破壊したら見守りタイム

最後は高火力地帯を抜けたユニットvs残りの防衛施設です。ネクロマンサーが生き残っていると勝率は上がります。
中央部を破壊したら見守りタイム

最後のネクロマンサーは強い

TH11回廊型配置をビッチ編成で全壊する攻略動画

結構ギリギリな全壊という結果ですが、お好みで編成をいじっても良いと思います。突破兵器であるウォールバスターが使えたらもっと楽な展開になるのではないでしょうか。