2018年【TH10】格上のディガーラッシュで全壊が取れない対戦用配置

TH10

施設密集型のTH10対戦用配置です。ストレージ施設が壁の中に入っているのでマルチ村でも使えそうです。

完成図はこちら(TH11の色ですがTH10の設備数です)
2018年【TH10】格上のディガーラッシュで全壊が取れない対戦用配置

中心部にストレージ施設を置いたTH10クラン対戦用配置

恐らくクラン対戦でマッチングした相手の陣を再現した配置だと思います。マルチ用の配置を間違えて対戦に使ってしまった可能性もありますが、HPの高いストレージ施設が中心部で足止めをして、テスラ森やシングル設定のインフェルノタワーでユニットを攻撃する仕様になっています。

優先攻撃目標が無差別ユニットのラッシュ系戦術(バルキリー・ディガー・ドラゴンなど)には有効な配置法だと思います。

中心部をストレージ施設で埋めているているおかげで、クロスボウが外目になっています。外壁まで攻撃が届くので入りが少し面倒臭いですね。結果的に面白い配置になっています。

リプレイ動画でユニットの動きを確認

リプレイ動画では格上TH11からのディガーラッシュを破壊率84%の星2つで防衛。ヒールのタイミングなど使い慣れていない感じがするアタックでしたが強化されたディガーをよく防衛できました。

2本目のリプレイも格上TH11のディガーラッシュ。援軍は中処理を狙い序盤からディガーラッシュを展開していきますが、中心部の超高火力地帯でヒールを使い切り、それでも多くのディガーが溶けました。ストレージ施設も上手く足止めしていました。

ティガーラッシュ

穴掘り師ことティガーを多用したTH10以降の脳筋戦術。弱体化で姿を消したが見直し強化され楽しみな戦術になった。

2つの攻めは6月のアップデートでディガーが見直され使う人が増えた強編成です。しかも格上。見事な防衛戦を見せた配置でした。