2018年【TH10】資源重視で防衛率も高いマルチ村配置

TH10

資源を重視しつつトロフィーも守るTH10マルチ村配置です。似た様な対戦用配置もあるテンプレ的な配置になります。

完成図はこちら
2018年【TH10】資源重視で防衛率も高いマルチ村配置

防衛施設を基本に忠実な配置にするTH10のマルチ陣

区画をやや多めに施設はやや密集させています。左右対称で各防衛施設をバランス良く配置しています。

インフェルノタワーはターゲットを取られないように大き目の区画にタウンホールを挟んで配置しています。

3機のクロスボウも離してます。全域にほどよい火力が届くバランス型配置ですね。低コストの資源狩りユニットでは全壊どころか星1つが関の山ではないでしょうか。

リプレイ動画でユニットの動きを確認

リプレイ動画では早上げの格上TH11のラヴァルを破壊率49%で防衛勝利しました。攻め手はポイズンを持ってきていなかったので防衛援軍が大活躍。資源も守ってナイス防衛です。

ラヴァル

通称LavaLoon。ラヴァハウンドとエアバルーンを用いた空攻めの全壊戦術。掃除役にガーゴイルを加えるのでラヴァルガゴとも言われる。ラヴァハウンドが使えるようになるTH9以降の戦術。

2本目のリプレイはジャイアント・ウィザード・ペッカ・ベビドラという低コストユニット。クエイクで壁を開けられタウンホールは落とされましたが破壊率35%で押さえました。

3本目のリプレイはライトニングで対空砲を1本折ってからのドラゴンラッシュを破壊率49%の防衛勝利。脳筋気味なアタックでしたがナイス防衛です。

ドラゴンラッシュ(ドララッシュ、ドララ)

ドラゴンを面出しして焼き払うTH8中盤までは最強戦術。援軍に黒バルを入れてくる場合が多い。ライトニングの呪文で対空砲を折る天災ドラゴンラッシュ(天ドラ)などがある。TH9も稀に見られるが主にTH8までの戦術。