2018年【TH12】陣を目一杯広げたクラン対戦用の全壊対策配置

TH12

村のスペースを全て使って全壊対策したTH12の配置です。施設同士の間隔を取るとチェーンライトニングが無効化(チェーンしない)できるのでライトニングドラゴン対策にもなります。

完成図はこちら
2018年【TH12】陣を目一杯広げたクラン対戦用の全壊対策配置

施設を最大限広げて配置した全壊対策陣

壁と施設を使い村一杯に配置しています。どちらかというと区画の中はスカスカで、より多くの施設が壁の外に出ています。

インフェルノタワーは9時方面にあるギガテスラと同じ区画にマルチモードに設定しています。2つの施設から複数攻撃される攻め手にとっては厄介な区画です。

もう1本はイーグル砲を挟んだ反対側の3時方面に設置しています。アチャクイでもギリギリ攻撃が届かず、ボウラーの攻撃も逸れるようにしています。

対空砲は3時方面に3本と偏らせています。全壊を取るならここら辺がポイントになるかと思いますが果たしてどうなのでしょうか。

リプレイ動画でユニットの動きを確認

リプレイ動画ではゴレ2体を盾にしたボウラーラッシュを破壊率49%で完全防衛。面出しの脳筋アタックでしたが星0防衛は素晴らしいですね。

ボウラーラッシュ

TH10から頻繁に見られる全壊戦術。ユニットのコントロールが多少難しがボウラーのスペックでゴリ押しできちゃう強編成。

2本目のリプレはライトニングドラゴンラッシュ。施設に隙間がある12~3時から展開しましたが、あまりチェーンしなかったように見えます。破壊率62%の星1つで防衛しました。

ライドララッシュ

新ユニットのライトニングドラゴンラッシュ。戦術的には未開拓だが高スペックユニットなので今後期待できる戦術の1つ。

3本目のリプレイは援軍処理を失敗したスーサイドラヴァルを破壊率82%の星1つで防衛。施設の残り方からして事故られなければ全壊まで伸びたかは微妙なところです。惜しいアタックでした。

スーサイドラヴァル

援軍処理と対空砲やITなど主要防衛設備の破壊をヒーローで行ってからラヴァルを展開するメジャーな全壊戦術。

勢いに任せたアタックが多いリプレイ動画でしたがそれだけでは全壊できない防衛力がある配置です。

コメント