2019年【TH11】区画を入り組ませて広く施設を敷いた対戦陣

TH11

初見の防衛率が高そうなTH11対戦配置です。THは外出しにして陣一杯に施設を広げています。

完成図はこちら
2019年【TH11】区画を入り組ませて広く施設を敷いた対戦陣

トラップが秀逸なTH11全壊対策配置

中心はイーグル砲とクラン城。

タウンホールを外に出した全壊対策配置ですが、格下から星2つ安易に取らせない工夫が見られますね。

リーグ戦でも使えるかもしれません(簡単に取られたらごめんなさい)

区画は分割したり何も入れない区切りにしたり、突破兵器が登場した当時に流行ったタイプの配置です。

施設もスカスカな場所と密集させた場所があり、陸も空も迷路の中を攻めるアタックになると思います。

トラップやテスラが外周に多いのが面白いですね。外周施設を削ってTHを落とす星2狙いを難しくしています。

リプレイ動画でユニットの動きを確認

クイヒーで12時、ヒーラーをつけたボウラーで9時を削り、10時からバルキリーを中に入れていくプラン。少なめのバルキリーラッシュでしょうか。

何とかサイドをカットして10時ITのある区画にバルキリーを入れますが、2重の壁になっている為イーグル砲に向かわず外に出て外周を回ります。結果破壊率56%の星2つ。

バルキリーラッシュ

高HP高攻撃力おまけに移動スピードも速い強ユニットのバルキリーを大量に入れる高コスト全壊戦術。無差別攻撃タイプなのでコントロールは難しいが破壊力は抜群。

2本目のリプレイは6時~9時からのボウラーを多めにしたサービス終了編成。

固まったボウラーにイーグル砲がタゲを取り、大量のボウラーがあっという間に溶けます。攻める際には気を付けたいですね。

ボウラーがいないと当然進軍も伸びず、破壊率43%の防衛側完全勝利。

サービス終了編成

ジャイアント・ネクロマンサー・ボウラーを面出しするだけの全壊戦術。簡単で全壊率が高い為「クラクラのサービス終了」と言われ話題なった。

3本目のリプレイはクイヒーからのディガーラッシュ。

6時からクイヒーを開始。ホグで援軍を釣ろうにもテスラに阻まれ、火力の高さにクインが落ちてしまう事故アタックです。

援軍のライドラに追いかけられながら46%まで破壊率を伸ばしますが星0で終了。

外に仕掛けたテスラが狙い通りの仕事をしたナイス防衛です。

ティガーラッシュ

穴掘り師ことティガーを多用したTH10以降の脳筋戦術。弱体化で姿を消したが見直し強化され楽しみな戦術になった。

最近は4区画系(最近ではサザンクロス陣というようです)が流行っていますが、その前に流行った今回のタイプも相当使えると思いました。

Clash of clans ll New Base War Th 11 ll Anti 3 star with replay proof

コメント