2019年【TH10】アンバランスのようで均等な対戦用配置

TH10

攻め難そうなTH10の対戦用配置です。タウンホールを外に出したタイプの全壊対策陣ですね。

完成図はこちら(TH11の色ですがTH10の施設数です)

THを外に出して突破兵器対策

中心はクラン城。タウンホールは9時方向外に出しています。よくある全壊対策ですね。

同時にアチャクイやインフェルノタワーの位置も考えて突破兵器対策にもなっています。

区画の形の所為で一見アンバランスな印象を受けますが、いざ攻める側の立場で見ると堅そうな配置です。

編成どころか、どこから展開していけばいいのかプランニングに時間がかかりそうなのは不均一だからでしょうか。

かといって火力が偏っている訳でもないので、面白い防衛をしてくれそうです。

リプレイ動画でユニットの動きを確認

まずはコウモリの呪文を持ったドラゴンラッシュ。バルーンも10体持っていってます。

10時付近をアチャクイ、THをババキンで壊して9時方向からドラゴンラッシュを展開しますが破壊率67%の星2つ。TH10のコウモリでは少し厳しいようです。

ドラゴンラッシュ(ドララッシュ、ドララ)

ドラゴンを面出しして焼き払うTH8中盤までは最強戦術。援軍にエアバルーンを入れてくる場合が多い。ライトニングの呪文で対空砲を折る天災ドラゴンラッシュ(天ドラ)などがある。

2本目はクイヒーからのホグラッシュ。クイヒーが事故ったので説明は割愛。

3本目はクイヒーからのラヴァル。6時から3時方向に歩かせようとするも9時方向へ。何とかリカバーするも破壊率を62%まで伸ばしたところで終了。

ラヴァル

通称LavaLoon。ラヴァハウンドとエアバルーンを用いた空攻めの全壊戦術。掃除役にガーゴイルを加えるのでラヴァルガゴとも言われる。ラヴァハウンドが使えるようになるTH9以降の戦術。

見た目よりアチャクイが歩き難いのかも?

4本目は12時3時から展開したネクヒー。マルチ設定のインフェルノタワーにネクロはどうかと思ったけど案の定。THの反対側から攻めたので破壊率82%の星1つ。

ネクヒー

HPの少ないネクロマンサーにヒーラーをつけたTH9以降の戦術。ネクロ数体にヒーラー2対を付けてサイドカット兼外周削りに使う。中心部はゴレウィズとヒーローを展開させていくのが主流。

最後は格下からのアタックリプレイ。THはベビドラで落としてゴウィウィで星2つを狙った戦術でしょうか。結果は48%の星1つでした

ゴウィウィ

通称GoWiWi。ゴーレムとウィズにTH9から使えるネクロマンサーを加えた全壊戦術。TH11でも使われる強編成。

タウンホールを外に出しても星は守れるというメッセージでしょうか。

Town hall 10 (Tested in 15 War) BEST CWL WAR BASE 2019 AnTi 3 Star [AnTi All Combo] Clash Of Clans

コメント