2019年【TH12】区画は多く施設は広めにした対戦用の全壊対策陣

TH12

TH12の何とも攻め難そうな対戦用配置です。区画の作り方が良いですね。勉強になります。

完成図はこちら
2019年【TH12】区画は多く施設は広めにしたクラン対戦陣

THの反対側を厚くした王道全壊対策陣

イーグル砲を3本のインフェルノタワーで囲み、反対側にタウンホールを配置しています。

全壊を狙うなら火力の高いイーグル砲方面からですが、星1つで終わる可能性が高いと思わせる見た目。

実際のリプレイもほぼタウンホール側からのアタックが多かく、星2つ取られても全壊にはほど遠いものばかりでした。

リプレイ動画でユニットの動きを確認

まずはペッカボウラー+コウモリ戦術。TH11で紹介しましたが、ギガテスラのあるTH12は少しシビアですね。

9時方向から展開するがTHまで届かず。フリーズコウモリでギガテスラを落としますが爆破ダメージでやられてしまいます。結果、破壊率63%の星2つ。

【TH11新戦術】コウモリを使ったペッカボウラーの攻め方
TH11コウモリの呪文を使ったペッカボウラー編成の攻め方解説です

2本目はライドララッシュ。3時と6時を削り、真ん中から本隊を展開します。

割とオーソドックスなアタックですが、奥まで届かず破壊率76%の星2つ。

ライドララッシュ

新ユニットのライトニングドラゴンラッシュ。戦術的には未開拓だが高スペックユニットなので今後期待できる戦術の1つ。

3本目は最強編成の一つクイヒーディガー。3時から展開したクイヒーで援軍を処理。6時方面はライドラとババキンでカットし、4時辺りからディガーラッシュ。

2本目のライドララッシュ同様、奥の火力が強すぎて最後まで伸びず、破壊率75%の星2つで終了。

ティガーラッシュ

穴掘り師ことティガーを多用したTH10以降の脳筋戦術。弱体化で姿を消したが見直し強化され楽しみな戦術になった。

4本目はクイヒーからのビッチ編成。3時からクイヒー、12時からビッチを展開。プラン通りなのか合流せず。ビッチ部隊が火力に負けて溶かされ破壊率60%で終了。

ビッチ(Bitch)

ボウラーとネクロマンサー(英名witch)を組み合わせた強編成。高THの中では比較的簡単でラッキー全壊もある戦術なので愛好者も多い。

タウンホールの反対側の火力も凄いが、途中で進行が止まる区画も全壊されない要素だと思います。

New TH12 Base ‼ War Base CWL anti everything troops | Anti 3 Star | (June 2019 Season)

コメント