クラクラ【TH8】迷路っぽい区画をしたクラン対戦用配置-2019

TH8

区画が迷路型をしたTH8の対戦陣です。公開日は最新ですが、リプレイを見るに少し古い配置かもしれません。

完成図はこちら
クラクラ【TH8】迷路っぽい区画をしたクラン対戦用配置-2019

ユニットが迷い込むTH対戦配置

中心はタウンホール。ババキンとクラン城が外よりなのが気になりますが、迷路のように作った区画が攻め難い配置にになっています。

中に入るほどゴレやジャイアントが孤立していきます。バルキリーもどこを走るか予想できません。

TH9でよく見かける空対策を参考にしているのでしょうか。対空砲が3本縦に並べているのも面白いですね。

その他の防衛施設はほぼ均等に配置しています。迷路型なので火力を偏らせない方が良いと思います。

リプレイ動画でユニットの動きを確認

まずはペッカを入れたゴレホグ編成。

援軍をホグライダーで釣り出し9時で処理。その流れでゴレウィズ。ゴーレムとババキンが区画の中に入り込んで行きウィズが追いつけない展開に。

12時からホグライダーを展開しますが15対ではTH8でも火力不足ですね。破壊率71%の星2つで終了。

ゴレホグ(ゴレウィズホグ)

通称GoWiHog。援軍処理とホグライダーが苦手な巨爆やバネトラップの解除をゴレウィズパートで展開し、ホグラッシュで全壊を狙う王道戦術。TH8終盤から見られる。

2本目はTH8最強戦術ドラゴンラッシュ(天ドラ)。ホグライダーで援軍を釣りアーチャーで処理しきれず、展開面が3~6時になってしまったリプレイ。プラン通りなのか不明。

サイドカットを丁寧に行っていましたがエアスイーパーに流されTHに辿り着けず、対空砲を1本残したまま破壊率65%の星1つで終了。

援軍を中処理する12~3時で全壊いけそうな気もしますが、どうなのでしょうか。

ドラゴンラッシュ(ドララッシュ、ドララ)

ドラゴンを面出しして焼き払うTH8中盤までは最強戦術。援軍にエアバルーンを入れてくる場合が多い。ライトニングの呪文で対空砲を折る天災ドラゴンラッシュ(天ドラ)などがある。

New TH8 war base 2019_Anti 3 star + Replays _ clash of clans India

コメント