シーズンチャレンジのゴールドパスに悩んだら

データ・その他

バグが見つかり1日遅れ、見事にエイプリルフールとなったアップデート。

新たな機能「シーズンチャレンジ」のゴールドパス購入で悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そんな人の為にゴールドパスの報酬などを細かく分析していきたいと思います。

通常誰もが参加できるシルバーパスと600円で購入するゴールドパス。この2つのコースについて詳細を知りたい方は下記をどうぞ。

2019年4月1日の大型アプデにシーズンチャレンジが来る
いよいよ2019年春の大型アプデの全貌が見えてきました

2019年4月 ゴールドパスの報酬

  1. 1エメラルド寄付
  2. 10%大工ブースト
  3. 10%研究ブースト
  4. 10%訓練ブースト
  5. シーズン資源が増加(レベル1)
  6. 大工ポーション
  7. 壁リング×5
  8. ゴールドのルーン
  9. パワーポーション
  10. ヒーローの本
  11. ヒーローポーション
  12. 15%研究ブースト
  13. シーズン資源が増加(レベル2)
  14. 大工の拠点エリクサーのルーン
  15. 15%訓練ブースト
  16. 15%大工ブースト
  17. 壁リング×5(2つ目)
  18. ヒーローポーション(2つ目)
  19. 大工の拠点ゴールドのルーン
  20. シーズン資源が増加(レベル3)
  21. 大工ポーション(2つ目)
  22. 壁リング×5(3つ目)
  23. エリクサーのルーン
  24. 20%研究ブースト
  25. パワーポーション
  26. 障害物のシャベル
  27. 20%大工ブースト
  28. 20%訓練ブースト
  29. シーズン資源が増加(レベル4)
  30. ヒーロースキン

シルバーパスは全てクリアしても報酬が16個。
ゴールドパスはシルバーに加えて上記のリスト30個がプラスされます。

ゴールドパスの報酬、ブーストとは?

今回初めて登場するブースト系の報酬が凄い。

大工ブースト

建築コスト・時間が減少。
ヒーローのアプグレにかかるコストや時間も減少されるのは嬉しい。もちろん大工の拠点も減少されます。

研究ブースト

ラボで研究するコストと時間が減少。ユニット・呪文・突破兵器の研究コストと時間が減ります。
大工の拠点は未確認(多分減少されます)

訓練ブースト

訓練時間・ヒーローの回復時間が減少。
大工の拠点にも反映。

とまぁそれぞれのポーションと似た効果がありますが、報酬を獲得した瞬間からシーズン終了まで効果が継続します。

ブースト系の報酬は即ゲット推奨ですね。

ちなみに最大20%減少しますが、報酬を貰えるのはかなり終盤。

100エメラルド使って進めることもできますが得なのか損なのかはたして?

売れるものを売ったらいくらになるの?

ブースト系やシーズン資源の増加はエメラルドで売買することはできません。

ではポーション・本・ルーンは全部売るといくらになるのか?

ゴールドパスの報酬は435エメラルドに換金できます。

かなり太っ腹ですね。

ヒーローのスキン(衣装)が欲しいけど、カンストしてるから迷っている人へ。

売れるアイテムを全部売ったら実質165円です。

ちなみに、「本・ルーン・シャベルは50エメラルド」「ポーション系は10エメラルド」「壁リングは1つ5エメラルド」で売れます。

ゴールドパスはどんな時に買うべき?

本やポーション系の報酬は毎月変更される可能性がありますが、ブースト系は恐らく固定。

おまけにシーズン資源の上限が大幅にアップされるので、

ガッツリとクラクラができる、特にタウンホールをアップグレードしたての人にはかなりお勧めできる内容だと思います。

終盤だとブースト系の報酬がちょっと勿体ないかな。

そもそも1日に2~3回しかマルチを回さない人には向かないでしょう。

ヒーロースキンだけが欲しい人は、毎月違ったスキンがリリースされるようなので、気に入った衣装が出た時だけ参加するのも手だと思います。


なんだかスパセルの回し者みたいな感じになってしまいましたが、無課金で遊ぶ人を否定しているわけではありません。

課金せずとも普通に遊んでいればいずれカンストする訳で。

時間をお金で買うという感覚を持っている人にはかなりお得だと思いました。

ゴールドパスを購入しようか悩んでいる人が参考になれば幸いです。

コメント