【TH10戦術】バスターを使ったゴレホグの色々な攻め方~全壊リプレイ集~

戦術・攻め方

バスターホグはTH10で最も簡単な全壊戦術の一つですが、その為、対策している配置もちらほらありますね。

今回は色々なパターンの配置をバスターホグ(ゴレホグ)で全壊しているリプレイ動画を簡単に解説していきます。(リプレイ動画は最下部にあります)

バスターホグってなーに?という方は下記の基本的な攻め方をどうぞ。

【TH10全壊戦術】ウォールバスターにホグラッシュが強すぎる件
TH10最強戦術バスターホグの紹介です

バスターホグ対策陣をゴレ2体で全壊

対策陣をゴレ2体で全壊
タウンホールを6時外に出して、中心のクラン城の間にアチャクイを配置した対策陣。

おまけにインフェルノはシングル設定にしてバスターを使い難くしていますが、レイジとジャンプを使って援軍・アチャクイそしてインフェルノ2本まで序盤パートで処理します。

L字型に残った施設を3時方面からのホグラッシュでフィニッシュ。

恐らく非初見ですが、素晴らしい全壊です。

刺さり易そうな全壊対策陣

刺さり易そうな全壊対策陣
タウンホールを12時に外出しした配置。

反対方向の6時から援軍・アチャクイ・ババキンまで序盤パートのバスター部隊で狙えます。

シングル設定のインフェルノが届かない位置で処理できるので、慣れていない人でも簡単に狙える配置だと思います。

ホグパートは4時から2点出し。外に膨らまないように2時辺りから5体ほどのホグをサージカル的に追加しています。

外周に広く施設を置いた配置

外周に広く施設を置いた配置
村一杯に施設が広がっていると、ホグに向いていないように見えますが、防衛設備だけ見ると区画の中だけでやや密集しているのが分かります。

広めにサイドカットをして、バスターにヒーローとボウラーを追従させれば問題ありません。

但し、シングル設定のインフェルノが微妙な距離にありますね。

リプレイ動画ではバスターの中に入れていたバルキリーにレイジをかけてアチャクイを処理しますが、バスターホグで狙うには際どい配置だと思います。

序盤のバスター部隊が成功すれば、ホグルートはL字に残るので後は簡単。

慣れた人はこの手の配置もチャレンジしてみてましょう。

マルチ設定のインフェルノ配置

マルチ設定のインフェルノ配置
インフェルノタワーがマルチ設定なら、こんな対策陣もバスターゴレホグが刺さります。

攻撃力の低いマルチ設定のインフェルノでも、ターゲットを取られるとボウラーはすぐ溶けるので、自軍のババキンとアチャクイは必ず中に入れましょう。

バスターの中はバルキリー。

相手のアチャクイに向かっていくので壁を叩きます。レイジをかけて壁を無理矢理こじ開けてもらいます。

バスター部隊で中心の施設をごっそり削り、周りの施設はホグで片付けていきます。

ホグパートは4~5時にかけてのパラパラと面出しっぽく出していますが、ルートがきれいに残っているのですぐに合流しています。

まとめと全壊リプレイ動画

以上、4本の全壊プランの説明をしましたが、援軍の中はバルキリー4体とバーバリアン3体。

サイドカットはゴレウィズ、またはゴレボウラーでしっかりカットしています。

中にはバルキリーやベビドラを混ぜているパターンもありますね。いつも使っている得意なサイドカットユニットで良いと思います。

また、序盤のバスターパートで深めに削るので、ホグのルートが分かりやすく残っているのが特徴でした。

バスターホグを練習している人は参考になると思います。

最後に上記の全壊リプレイは下記からどうぞ。

How to GoVaHoBo / GoBoVaHo | TH10 3 Star Attack | TH10 War Strategy Th10 GoHoBo | Th10 Best war COC

コメント