2019年【TH11】イーグル砲なしの4区画系のクラン対戦陣

TH11

TH11イーグル砲のない対戦配置です。ご存知4区画系の配置ですがTH11のイーグル砲を設置していないパターンが無かったのでご紹介。

完成図はこちら(インフェルノタワーは2本ともシングル設定です)
2019年【TH11】イーグル砲なしの4区画系のクラン対戦陣

ガチクランでなければ十分通用する4区画系配置

既に攻略された配置ですが、対戦はもちろんマルチでもよく見かける4つの区画からなる配置。

タウンホールが外にあったり、サイドカットが難しくしてあったり、TH10からTH12まで色々なパターンがある4区画系陣。今回はイーグル砲がないTH11の配置です。

ホグライダーで攻略できることが有名なので、4時半にあるボムタワー付近に全ての巨爆を仕掛けています。5連巨爆。

ヒールを落としてもかなりの数のホグが溶けるのではないでしょうか。タイミングを間違えば一掃できそうです。攻略法を逆手に取った面白い試みだと思います。

ボムタワーにヒールは付きものなので、あえてシングルのインフェルノタワー付近にしかけるのもありかもしれません。アレンジしてみて下さい。

リプレイ動画でユニットの動きを確認

4区画系の攻略と言えばホグラッシュ。但し攻め方を間違えると返り討ちに合うことになります。

6時区画のインフェルノタワーをバルキリーを入れたバスターで折った後、2時方面からヒーラーを付けたジャイネクロボウラーで中央を目指します。

ヒーローを始め多くのユニットが外周を回り、援軍を処理できず、ホグライダーのルートも確保できないありさまに。破壊率53%でギブアップ。

ホグラッシュ

援軍処理を最小のユニット枠で済ませ、ホグライダーを展開させるTH8以降の最強戦術。面出し、2点出し、サージカルホグと展開のさせ方は様々。

2本目は純粋なサービス終了編成ことジャイネクロボウラー。ネクロがいるうちにシングル設定のインフェを折ろうと6時~9時を展開面に。

ウォールバスターを出した6時のインフェルノタワーは破壊しますが、9時区画のインフェが折れず、そのまま中央突破します。

反対方面にある多くの施設も壊しますが、結局インフェが残り破壊率92%の星2つで終了。脳筋戦術対策陣なので当然といえば当然の防衛でしょうか。

サービス終了編成

ジャイアント・ネクロマンサー・ボウラーを面出しするだけの全壊戦術。簡単で全壊率が高い為「クラクラのサービス終了」と言われ話題なった。

3本目のリプレイも似た編成です。ネクロを減らしてヒーラーを付けたサービス終了編成。

反対方向の12時~3時から面出ししていきますが、展開は同じように中央を横断。

2本のインフェルノタワーどころか12時と3時のクロスボウも壊せず破壊率93%の星2つ。器用な残し方をしました。

この編成での全壊はおそらく不可能ですね。

どうでもいい話しですが4区画系の配置は海外ではSquare baseと呼ばれているそうです。

Square baseの攻め方動画は下記をどうぞ。

【TH11攻略】4区画系の厄介な配置はホグライダーで攻略
TH11対戦用のテンプレ配置攻略です

コメント