2018年【TH8】ダークエリクサーを死守する最新配置

TH8

TH8のダクエリを抜かれない資源重視配置です。左右対称の密集型にしています。

完成図はこちら
2018年【TH8】ダークエリクサーを死守する最新配置

防衛援軍入れずにダクエリを守る資源重視配置

一番守りたい中心は当然ダークエリクサータンク。区画は多めに作り、2層開けないとダークエリクサーまで辿り着けません。

外周も施設を密集させているので、少しでもサイドカットが甘いと無差別攻撃のユニットは中に入ってきません。

サイドカット

メインユニットを中に入れる為に両サイドの邪魔な施設を削る基本戦術。英語圏では形態からfunnel(漏斗)と呼ばれている。

また区画の中は防衛設備が密集しているので火力が高くなっています。低コストの資源狩り編成ではまず中心にたどり着けないと思われます。

リプレイ動画でユニットの動きを確認

リプレイ動画ではバルキリーを5体入れたジャイウィズ編成を破壊率60%の星1つで防衛。ジャイアント以外のユニットは全てそれていき、ダクエリタンクは無傷です。

ジャイウィズ

体力のあるジャイアントを盾にして攻撃力のあるウィザードで施設を破壊する戦術。低TH帯ではクラン対戦で、高TH帯でもマルチで使われるクラクラの基本戦術の1つ。

2本目と3本目のリプレイもジャイウィズ。30体とかなりウィザードを多めに持ってきましたが、半分以上のウィザードが外周にそれます。星2つを取られるもダクエリタンクは無傷でした。

4本目のリプレイは全ユニットがホグライダーのホグラッシュ。40体ものホグとう滅多に見れない編成ですがレベル2だった為、あっという間に溶けます。防衛勝利でタンクは当然無事でした。

ホグラッシュ

援軍処理を最小のユニット枠で済ませ、ホグライダーを展開させるTH8最強戦術。面出し、2点出し、サージカルホグと展開のさせ方は様々。純粋なホグラッシュはTH8までしか通用しない戦術。

5本目最後のリプレイはウィザードとホグライダー編成を破壊率50%の星1つで防衛。最後だけ防衛に援軍を入れていましたが、他のリプレイは全て援軍無しでした。援軍をあまり貰えない人には嬉しい配置ですね。

コメント