2018年【TH9】タウンホールを外に出した対戦用の全壊対策陣

TH9

施設の配置が秀逸なTH9の全壊対策陣です。格下からも星2つ取られる可能性は大きいですが全壊となると格上でも手こずる仕様です。

完成図はこちら
2018年【TH9】タウンホールを外に出した対戦用の全壊対策陣

相性の良い防衛設備を組み合わせたTH9対戦用配置

まず中心をクラン城にしていますが、5時方面ウィズ塔下の迫撃砲で援軍が釣れてしまいます。ベビドラ+アチャなど細かい系を入れておけば中途半端に援軍が出てくるギリギリラインです。

細かい系の援軍を入れないor釣り出せないようにするのであれば、反対方面も含めて迫撃砲は1マス外側にずらして下さい。

それ以外の防衛設備は非常に面白い配置をしています。タウンホール側は対空砲と相性の良い大砲を広めに配置。反対方面はそれ以外の防衛設備を密集させています。

いわゆる偏らせ系ですね。慣れていないプレイヤーには非常に厄介です。

テスラはアチャクイ側のコの字の区画に入れても面白いのではないでしょうか。丸コピが嫌いな人は参考にして下さい。

リプレイ動画でユニットの動きを確認

リプレイ動画では早上げTH10のクイヒーディガーラッシュを破壊率87%の星2つで防衛しました。援軍処理を失敗して早めに仕掛けたディガーがドラゴンに焼かれまくります。援軍処理が難しいことが確認できます。

ティガーラッシュ

穴掘り師ことティガーを多用したTH10以降の脳筋戦術。弱体化で姿を消したが見直し強化され楽しみな戦術になった。

2本目のリプレイも格上TH10のアタック。THを壊し外周をバルキリーで回して強引に星2つ取りました。防衛設備も多く残した疑問符の残るリプレイですが格上を防衛したのは確かです。

ゴレバル(ゴウィヴァ)

通称GoWiVa。ゴーレムとウィズにバルキリーを加えた戦術。よほどミスをしなければ安定した星2、全壊ワンチャンが見える強編成。

リプレイは事故り気味TH10からの防衛2本でした。さすがに格上がしっかり攻めたら全壊待ったなしでしょうが、同格相手なら良い防衛戦を残すでしょう。