クラクラ配置【TH9】TH外出しの全壊対策配置-2020年コピーリンク

TH9

突破兵器が使えないTH9では珍しいTH外出し対戦配置です。

ミックスクランで格上からアタックされそうな時には有効でしょうか。

完成配置
クラクラ配置【TH9】TH外出しの全壊対策配置-2020年コピーリンク

おそらくアーチャーでTHを落とされてしまう位置になるのが勿体ない気もしますね。

配置コピー

クラクラ配置【TH9】TH外出し対戦陣

中心はクラン城で、THは6時方向外に出した全壊対策陣です。

全壊対策というより、置く場所がないから6時に出しました感も多少残ります。

ウィズ1体でTHを落とせますので、付近にかくしテスラを植えておくと良いと思います。

壁ビュー
クラクラ配置【TH9】TH外出しの全壊対策配置-2020年コピーリンク(壁)

区画はなかなか面白い形をしていますね。

左右対称で防衛施設もバランス良く配置しています。

施設を偏らせたり、THを中に入れてみたり、トラップの位置を替えるなりするとより良い対戦陣になりそうです。

配置コピー

【クラクラ】配置の強さを対戦リプレイで確認

最初のリプレイは格上TH10ネクロボウラーを多少混ぜたバルキリーラッシュ。

2時方向ボマーで穴を開けならが進軍し、中に入ったライドラで援軍を処理しようと試みますがバルーンとアイゴレが処理できず。

ネクロボウラーでサイドカットをして開けた穴からバルキリーを投入しますが大量にそれた上に援軍アイゴレバルーンに捕まり少々酷い事故アタックでした(破壊率63%の星2つ)

バルキリーラッシュ

高HP高攻撃力おまけに移動スピードも速い強ユニットのバルキリーを大量に入れる高コスト全壊戦術。無差別攻撃タイプなのでコントロールは難しいが破壊力は抜群。

2本目のリプレイは援軍とアチャクイ処理を無視したマルチ攻めの様なラヴァル編成。

破壊率51%の星2つの結果通りお粗末なアタックでしたので解説は割愛します。

ラヴァル

通称LavaLoon。ラヴァハウンドとエアバルーンを用いた空攻めの全壊戦術。掃除役にガーゴイルを加えるのでラヴァルガゴとも言われる。ラヴァハウンドが使えるようになるTH9以降の戦術。

3本目はヒーラーに4体のペッカと16体のウィズというダクエリ狩りのような編成。

クエイクで1時方向の外壁を壊し面で押すプランでしょうが、対空砲にヒーラーが撃たれウィズも横打ちされあっという間に溶けてしまいます。

最初にTHをウィズ1体で壊していたので破壊率57%の星2つ。

4本目最後のリプレイは3時と6時の対空砲をライトニングで折ってからのドラゴンラッシュ。

6時周辺施設を援軍ライドラでTHごと削り、9時→12時→3時のルートプランだったと思います。

結果はライドラで施設を削り切れず、9時から出したドラゴンが中央へ向かってしまいます。

呪文枠をライトニングで使ってしまっているので破壊率も66%までしか伸びず星2つで終了。

ドラゴンラッシュ(ドララッシュ、ドララ)

ドラゴンを面出しして焼き払うTH8中盤までは最強戦術。援軍にエアバルーンを入れてくる場合が多い。ライトニングの呪文で対空砲を折る天災ドラゴンラッシュ(天ドラ)などがある。

完封した防衛戦はありませんでしたが、ガチクランでなければそこそこの防衛率がありそうな配置です。

配置コピー

Th9 Base: Best Th9 War Base Copy Link | Defense against Th10 BoWitch; Th9 Electro LaLoon, PekkaSmash

コメント