クラクラ【TH11】十字の対戦配置(THとクラン城中心)2019年最新版

TH11

サザンクロス陣の面影があるTH11対戦配置です。

TH・クラン城など重要施設が中心部にあるので安定した防衛が期待できます。

完成図はコチラ
クラクラ【TH11】十字の対戦配置(THとクラン城中心)2019年最新版

配置コピー

クラクラ【TH11】対戦配置はTH中心

中心の区画にはタウンホール・クラン城・ババキンとアチャクイ、4本のテスラと2機のクロスボウもあり火力は高めです。

サザンクロス陣のように、4角に2重にした「く」の字区画を作り、防衛施設をバランス良く配置しています。

4角区画のそれぞれがそれなりに火力がある火力分散型の配置ですね。

面出し戦術やクイヒー戦術で狙われそうですが、区画の作りがそれらを対策しています。

格下相手なら星1つ狙うのが精一杯な配置じゃないでしょうか。

配置コピー

【クラクラ】配置の強さをリプレイで確認

1本目のリプレイはライドラとドラゴンを5体ずつ使ったドラゴンラッシュ。

3時~6時の面出しで一気に展開していきますが、最後まで伸びず破壊率92%の星2つ。

バルーンを入れない面白い編成でしたがイングルITと相性が少し悪かったようです。

ドラゴンラッシュ(ドララッシュ、ドララ)

ドラゴンを面出しして焼き払うTH8中盤までは最強戦術。援軍にエアバルーンを入れてくる場合が多い。ライトニングの呪文で対空砲を折る天災ドラゴンラッシュ(天ドラ)などがある。

2本目は純粋なドラゴンラッシュを78%の星2つで防衛。

ババキンとオーディンが不在だったので単純な比較はできませんが、ライドラを入れた方が伸びる印象。

3本目はヒーラーを付けたビッチ編成。

ペッカを使ってサイドカットをした後、3時からバスターで一気に展開していきます。

ジャンプの呪文を2つ落として高火力地帯を壊す予定が、アチャクイがそれて援軍処理に時間がかかってしまいます。

結果、破壊率64%の星2つでしたがプラン通りに展開してもどこかの区画が残ってしまいそうなアタックでした。

ビッチ(Bitch)

ボウラーとネクロマンサー(英名witch)を組み合わせた強編成。高THの中では比較的簡単でラッキー全壊もある戦術なので愛好者も多い。

4本目もクイヒービッチ戦術ですが、3時と6時の2部隊に分けたプラン。

真ん中をクエイクで大きく開け面で押す展開でしたが、中央に流れたユニットが火力に押し負け破壊率94%の星2つ。

面白い惜しいアタックでしたがクエイクの位置が変われば全壊まで伸びた感じもします。

5本目はバルーンを4体積んだライドララッシュ。

6時区画から軽くカットをして一気に中央まで進軍を試みますが、エアスイに阻まれなかなか展開せず。

固まったユニットを守るためとは言え序盤に呪文を使い過ぎて破壊率65%の星2つで撃沈。

配置の形上、角から攻めたくなる気持ちは分かりますが悪手でしたね。

ライドララッシュ

新ユニットのライトニングドラゴンラッシュ。戦術的には未開拓だが高スペックユニットなので今後期待できる戦術の1つ。

配置コピー

UNBELIEVABLE STRONG TH11 WAR BASE 2019| REPLAYS| LINK LAYOUT| CLASH OF CLANS

コメント