2018年【TH9】意地悪なトラップで全壊対策したクラン対戦用の配置

TH9

テスラ森を外に出したTH9の全壊対策陣です。初見はまず引っかかる上に非初見でも処理が難しい意地悪な配置です。

完成図はこちら
2018年【TH9】意地悪なトラップで全壊対策したクラン対戦用の配置

意外なところにテスラの森を植えた全壊対策配置

タウンホールを外に出して区画を多目、施設は密集気味にしています。一見よくありそうな全壊対策陣ですが、3時方面にテスラの森を植えています。

いかにもテスラが仕掛けてありそうな中心部の空区画は本当に空。初見アタックならまず引っかかるでしょう。

この手の配置はクラン城が中心にあることが多いのですが、9時方面の外に出しています。援軍を吊り出してテスラ森のある3時側で処理をさせようとしているのでしょうか。

テスラ森が邪魔をして援軍処理できず、結果、星を1つも与えず防衛勝利できる展開も見込まれます。(初見限定)

空を回し難いように対空砲を偏らせています。対空砲は妙な配置にするほど空の防衛率が上がる傾向があるので、なかなか面白い並べ方だと思います。

アーチャークイーンの周辺にHPの高いストレージ施設を固めているのも良いですね。アチャクイを守るならストレージ施設で囲うのが非常に有効です。

施設や壁など全体的にアンバランスな印象を受けますが、色々な強編成に対策した結果、このような配置になったと思われます。どんな戦術でも非常に攻め難い全壊対策陣ですね。

リプレイ動画でユニットの動きを確認

リプレイ動画では格上TH10のラヴァル戦術を破壊率63%の星2つで防衛。援軍を吊り出して処理する時にテスラ森に気付かれます。ババキンを出すも2本しか折れず、結構な数のエアバルーンがテスラに寄せられプランが崩壊してしまいます。

ラヴァル

通称LavaLoon。ラヴァハウンドとエアバルーンを用いた空攻めの全壊戦術。掃除役にガーゴイルを加えるのでラヴァルガゴとも言われる。ラヴァハウンドが使えるようになるTH9以降の戦術。

2つ目のリプレイは援軍にボウラーを入れたネクヒーを破壊率78%の星2つで防衛。9時~12時の面で展開しテスラ森を最後に回すプランしたが、そこまで辿り着けませんでした。

ネクヒー

HPの少ないネクロマンサーにヒーラーをつけたTH9以降の戦術。ネクロ数体にヒーラー2対を付けてサイドカット兼外周削りに使う。中心部はゴレウィズとヒーローを展開させていくのが主流。

普通の配置は飽きたという方にはオススメの配置です。

コメント