2018年【TH9】分割した陣で全壊対策した対戦用配置

TH9

区画を大きく2分割した対戦用配置です。タウンホールが外にあるので利用する際には星2つ取られることを覚悟してください。

完成図はこちら
2018年【TH9】分割した陣で全壊対策した対戦用配置

強編成でも全壊するのは難しいTH9の対戦用配置

中心部にクラン城、吊り出しも含め援軍処理しにくい位置にストレージ施設やアーチャークイーンを配置しています。また2機のクロスボウを離していますね。プランが練り難い全壊対策陣です。

9時方面のクロスボウには4連巨爆を仕掛けています。バルキリーやホグライダーなどTH9のラッシュ系全壊戦術はここで全て溶けるのではないでしょうか。初見ならまず引っかかると思います。

バルキリーラッシュ

高HP高攻撃力おまけに移動スピードも速い強ユニットのバルキリーを大量に入れる高コスト全壊戦術。無差別攻撃タイプなのでコントロールは難しいが破壊力は抜群。


ホグラッシュ

援軍処理を最小のユニット枠で済ませ、ホグライダーを展開させるTH8最強戦術。面出し、2点出し、サージカルホグと展開のさせ方は様々。純粋なホグラッシュはTH8までしか通用しない戦術。

アーチャークイーンを入れて4本の対空砲を5角形にした空対策もしていますね。エアスイーパーもしっかり基本通りの配置をしています。ラヴァルが回し難いようにウィズ塔の位置もしっかり考えて配置しています。

ラヴァル

通称LavaLoon。ラヴァハウンドとエアバルーンを用いた空攻めの全壊戦術。掃除役にガーゴイルを加えるのでラヴァルガゴとも言われる。ラヴァハウンドが使えるようになるTH9以降の戦術。

あまりにも攻め難い配置なので格上がアタックしてきそうですね。TH9以下やオンリークランで活躍しそうな全壊対策陣です。

コメント