クラクラ【TH9】全壊対策した対戦配置–2019年コピーリンク

TH9

タウンホールを外に出したTH9全壊対策配置です。

完成図はコチラ
クラクラ【TH9】全壊対策した対戦配置--2019年コピーリンク

配置コピー

クラクラ【TH9配置】全壊対策した対戦陣

中心はクラン城ですが、ダクエリタンク方面から釣り出しできる位置にあります。

防衛のアチャクイと同時に処理する距離にあるので、リプレイを見る限り中身はラヴァハウンドが面白そうでした。

タウンホールが6時外側にある以外、ほぼ左右対称のシンメトリー配置ですね。

2機のクロスボウはエアスイで守っていて、対空砲の位置も面白い。

空対策(TH9はラヴァルが強い)を意識した配置だと思います。

個人的にはババキンとアチャクイの位置を変えた方が良いと感じました。

現状のままでのリプレイではギリギリのところで何度も全壊を免れています。

リプレイ動画で配置の強さを確認

まずはTH9最強戦術クイヒーラヴァルを破壊率93%の星2つで防衛。

両サイドをベビドラでカットしつつ12時からクイヒーを展開。

中に入れるはずが3時方向外周に流れ、やむを得なく10時からラヴァルを展開。

(援軍はラヴァが入っていた為出てこない)

相手のクインも処理せず、対空砲を1本折っただけの状態では当然ラヴァルは全滅。

クイヒーがぐるっと1周したところでタイムアップ。

ラヴァル

通称LavaLoon。ラヴァハウンドとエアバルーンを用いた空攻めの全壊戦術。掃除役にガーゴイルを加えるのでラヴァルガゴとも言われる。ラヴァハウンドが使えるようになるTH9以降の戦術。

2本目もTH9では強編成クイヒーホグ。

12時から展開したクイヒーを9時方向にあるかせ援軍・アチャクイの処理。

2時からTH方向にホグラッシュを展開して何とか防衛施設を壊すも破壊率98%でタイムアップ。

援軍ラヴァの処理に時間がかかったのが敗因でしょうか。惜しいアタックです。

ホグラッシュ

援軍処理を最小のユニット枠で済ませ、ホグライダーを展開させるTH8以降の最強戦術。面出し、2点出し、サージカルホグと展開のさせ方は様々。

3本目は2時から2機のクロスボウまで8つのクエイクで穴を開けたゴワイプ編成。

念の為かホグを9体混ぜていますね。

両サイドをペッカ1体ずつ、中心をゴレウィズ+ヒーローで展開していき、遅い展開ながらもTHまで到達します。

9時~12時面の施設が壊せず破壊率98%で終了。こちらも惜しいアタックでした。

ゴワイプ

通称GoWiPe。ゴレウィズにペッカを加えたHT8の全壊戦術の1つ。TH9以降は見かける機会が少ないが星2獲得戦術としては安定している。

4本目のクイラヴァは10時からアチャクイと援軍を処理し、反時計回りに歩いたところで12時からラヴァルを展開。

やはりクイヒーに時間をかけ過ぎて破壊率95%でタイムアップ。

なぞれば全壊が見えるアタックでした。

フレチャで何度も攻めて、やっと全壊が見えた配置のようですね。

結局全壊できてませんが。

かなり優秀な全壊対策配置です。

配置コピー

Mẫu base chống 3 sao HALL 9 mới nhất Clash of clans | Akari Gaming

コメント