クラクラ【TH12】星1防衛しまくりの対戦配置-2019年コピーリンク

TH12

サザンクロス陣の名残があるTH12対戦配置です。

オーソドックスなサザンクロス陣は今さら感がありますが、一ひねり加えた配置は面白そうですね。

完成図はコチラ
クラクラ【TH12】星1防衛しまくりの対戦配置-2019年コピーリンク

配置コピー

クラクラ【TH12】対戦配置で全壊対策

中心のイーグル砲すぐ下にクラン城がありますが、援軍は簡単に釣り出せる位置にあります。

6時方向からのアタックを見越してタウンホールはやや12時側に、クインでも届かないように通路を挟んだ区画に入れています。

インフェルノタワーはサザンクロス陣のように4マス空けた区画に入れています。

3本ともシングルに設定している為、コウモリの呪文に弱そうではありますが、コウモリ編成をことごとく防衛している配置です。

【クラクラ】配置の強さをリプレイで確認

まずはコウモリ戦術のアタックから。

ヒーラーを付けたペッカボウラーを6時から入れていくプランですが、ジャンプを打ってもTHまで届かず。

9時方向にそれたクインがヒーラーを連れて外周を削り、破壊率を78%まで伸ばすも星1つ。

2本目もペッカボウラーとコウモリの呪文で挑みますが、6時から展開したクイヒーが援軍処理しきれば事故。

12時から突破兵器でTHを落としますが破壊率45%の星1つ。ネクロとウィズの防衛援軍の勝利ですね。

3本目はコウモリをジャンプの呪文にした同じ編成。

6時からのクイヒーをペッカボウラーと合流してジャンプで区画の中を狙っていきます。

苦戦しながらも何とか援軍処理を処理しますがクインが落ち、中に入ったペッカボウラーが2つのジャンプにも反応せず破壊率79%の星1つ。

4本目は期間限定ユニットのロイヤルゴーストを使ったクイヒーボウラー。

ロイゴでサイドカットをして6時から突入しますが、今までのリプレイとほぼ同じ展開でTH手前に落としたジャンプに反応せず。破壊率も72%の星1つで終了。

5本目最後のリプレイはクイヒービッチのコウモリ編成。

6時からクイヒーを展開してボウラーネクロと共に援軍を処理しますが、バスターが穴を開けずに壊れてしまいます。

多くのユニットが外周に流れ79%の星1つ。

ビッチ(Bitch)

ボウラーとネクロマンサー(英名witch)を組み合わせた強編成。高THの中では比較的簡単でラッキー全壊もある戦術なので愛好者も多い。

全てのリプレイが6時からクイヒーを展開して見事に返り討ちに合っています。

防衛援軍はネクロ2体・ウィズ4体だと思いますが、援軍の中も同じにした方が良さそうですね。

配置コピー

Anti 2 Star Th12 War Base 5 Replays 2019 (With Link) | Anti 2/3 Star Air & Ground | Clash of Clans

コメント