クラクラ【TH13】升目の対戦配置は攻め難い-2019年コピーリンク

TH13

見た目以上に攻め難い升目区画のTH13対戦配置です。

重要施設が各所に入れてあり、どこも厄介な区画になるように仕上げています。

完成配置
クラクラ【TH13】升目の対戦配置は攻め難い-2019年コピーリンク

火力の強弱を付けたりカスタマイズしても面白いと思います。

配置コピー

クラクラ【TH13】対戦配置は攻め難く

中心はアチャクイの台座ですが、壁を挟んだタウンホールとイーグル砲も中心部。

投石機、インフェルノタワー、クロスボウを別区画に入れて火力を分散しています(8時区画のみ投石機とITが一緒)

壁ビュー
クラクラ【TH13】升目の対戦配置は攻め難い-2019年コピーリンク(壁)

12個ある区画は大きめに作られていますね。

レベルマックスのクエイクで四方崩せる区画は端っこの4区画のみで、クエイク対策をしていると思われます。

防衛施設は入れ替えてオリジナルにしても面白いと思います。

配置コピー

【クラクラ】配置の強さをリプレイで確認

まずはレベル上限が開放されたライドララッシュの対戦リプレイ。

6時と9時をババキンアチャクイで削りって狭い面出し展開します。

TH付近でほぼ全てのライドラがまとまってしまい、集中砲火を受けて破壊率57%の星2つで撃沈。

ライドララッシュ

連鎖攻撃チェーンライトニングを撃つライドラのラッシュ戦術。密集配置に強く星2狙いなら安定感は高い。

2本目はクイラヴァ(これ以降レジェンドの防衛リプ)

9時から展開したクイヒーをWBで上手く中に入れていきTHを撃破。

6時方向からラヴァルをスタートしていきますが、破壊率を80%まで伸ばしたところで時間切れ。

ゆっくり回せば破壊率は伸ばせそうですが時間切れリスクがありますね。

ラヴァル

通称LavaLoon。ラヴァハウンドとエアバルーンを用いた空攻めの全壊戦術。掃除役にガーゴイルを加えるのでラヴァルガゴとも言われる。ラヴァハウンドが使えるようになるTH9以降の戦術。

3本目もライドララッシュですが展開面は12時~3時。

なんどかTHまで到達して星2つ確保しますが、奥が届かず破壊率70%止まり。

4本目はクイヒービッチ戦術。

6時からクイヒーを展開しBWで中に入れていきます。

3時方向からバスタービッチで合流を計りますが、ややずれてしまい71%の破壊率で星2つ。

上手く本隊と合流しても時間切れだったと思われます。

ビッチ(Bitch)

ボウラーとネクロマンサー(英名witch)を組み合わせた強編成。高THの中では比較的簡単でラッキー全壊もある戦術なので愛好者も多い。

5本目最後のリプレイもビッチ戦術。

6時から一気に展開して中に入れていき、THまで落としますが奥まで届かず破壊率77%の星2つ。

裏ユニットを入れていかないと全壊まで伸びない配置ですね。

非常に攻め難いと思います。

配置コピー

*Brave*Anti 3 Star TH13 NEW Legend and War Base::(with LINK) & Replays 2019#SimpleClashers#COC

コメント