クラクラ【TH9】何故か全壊できない対戦配置–2019年

TH9

密集した区画が左右に別れたTH9全壊対策陣です。

不均一な配置で非常に攻め難い杯一となっています。

完成図はコチラ
クラクラ【TH9】何故か全壊できない対戦配置--2019年

配置コピー

TH9全壊対策なら見慣れない配置を

中心はアチャクイとクラン城。

タウンホールは9時外に出しているので、格下から星2つ奪われる可能性は大きいです。

対空砲は外寄り、というか防衛施設のほとんどが外寄りもしくは外に出ています。

区画も変だし施設が左と右で固めている珍しい配置ですね。

一見あっさり全壊できそうですが、リプレイを見る限り一歩届かず星2つ、という防衛戦が多かったです。

リプレイ動画で配置の強さを確認

まずは9時方向からのゴウィウィ。ジャンプを2つ使って区画の中をえぐっていきますが、外周を回ったネクロが盾を失い消失。

中に入ったユニットも最後まで届かず破壊率87%ほ星2つでアタック終了。

ゴウィウィ

通称GoWiWi。ゴーレムとウィズにTH9から使えるネクロマンサーを加えた全壊戦術。TH11でも使われる強編成。

ならばと12時方面はネクヒーで潰して、同じように9時方向からゴウィウィ。今度は6時方向の移設が届かず破壊率88%の星2つ。

3本目はハイブリッド戦術。9時方向から援軍とアチャクイの処理を狙いますがクインが処理しきれず90%まで破壊したところで終了の星2つ。

ハイブリッド

陸(ゴーレム、ウィズ、ヒーロー)と空(ラヴァハウンド、エアバルーン)の融合戦術。陸パートで援軍処理と対空砲を壊し、空パートを展開させるTH9以降の全壊戦術。

4本目はクイヒーからのホグラッシュ。7時からクイヒーを中心部に入れて援軍とアチャクイを処理、6時方向はババキンで処理。

9時から3時方向にホグを展開していきますが、2つの防衛施設を残して全滅。クイヒーとウィズで掃除しきれず破壊率95%で終了。惜しいアタックです。

ホグラッシュ

援軍処理を最小のユニット枠で済ませ、ホグライダーを展開させるTH8以降の最強戦術。面出し、2点出し、サージカルホグと展開のさせ方は様々。

今回のアタックは日本の名門クランRikordoさんのTH9オンリークランですね。

大きな事故もない上手なアタックでしたが全壊ならず。最終的に全壊したかもしれませんが、見事な配置だと思います。

New Town Hall 9 War Base Design/Layout (ANTi-WitchSlap, GoHo, Queen-Charge, Witch-Walk)+BASE LINK

コメント