クラクラ【TH10】対戦配置を分割した攻め難い陣-2019年コピーリンク

TH10

TH10クラン対戦用の区画分割配置です。

7つの区画で構成された左右対称のシンメトリータイプです。

完成図はコチラ
クラクラ【TH10】対戦配置を分割した攻め難い陣-2019年コピーリンク

配置コピー

クラクラ【TH10】7分割型クラン対戦配置

中心はクラン城。同じ区画に改造したアチャ塔と大砲にエアスイを2台入れています。

他の6つの区画にも対地と対空施設をバランス良く入れて、HPの高いストレージ施設もところどころに配置。

陸軍ではどこにターゲットを取るか予測するのが難しく、ラヴァルで回すにも対空砲付近のシングルITが厄介。

ハイブリッドを意識した配置だと思います。

また、TH10のメイン施設インフェルノタワーとタウンホールは区画の外という面白い発想をしていますね。

不安であれば区画の中に入れても良いし、テスラはどこに置いても虚を付けそうなスタマイズしやすい配置です。

配置コピー

【クラクラ】配置の強さをリプレイで確認

1本目のリプレイはバスターの無いネクヒー。

3時と6時からネクヒーを出し、中心からビッチ編成で展開していきます。

クラン城の区画にジャンプの呪文を落として面で攻めるプランでしたが、中心部の火力に押し負けて2本のITを残したまま破壊率75%の星2つで終了。

ネクヒー

HPの少ないネクロマンサーにヒーラーをつけたTH9以降の戦術。ネクロ数体にヒーラー2対を付けてサイドカット兼外周削りに使う。中心部はゴレウィズとヒーローを展開させていくのが主流。

2本目も同じような編成でなぞりアタックでしたが、77%の破壊率で同じような結果でした。

バスターがないハンデはありましたが、数字以上に全壊とは遠いアタックでした。

配置コピー

BEST TH10 WAR BASE 2019. WITH REPLAYS. LINK LAYOUT. CLASH OF CLANS

コメント