一部の機種で配置がコピーできない現象が起きています。スパセルの対応をお待ちください。

クラクラ【TH10】TH外タイプの全壊対策済み対戦配置-2020年コピーリンク

スポンサーリンク
TH10
スポンサーリンク

クラクラ配置の紹介。今回はタウンホールを外に出したTH10対戦配置です。

2本のインフェルノタワーも離してあり、幾つかの全壊対策を施しています。

完成配置
クラクラ【TH10】TH外タイプの全壊対策済み対戦配置-2020年コピーリンク

配置コピー

クラクラ【TH10】対戦配置は全壊対策

タウンホールは8時半方向、壁の外に剥き出しでテスラもトラップも仕掛けていません。

テスラは11時方向に並べていますね。一見シンメトリータイプですがテスラが良い感じに虚をついています。

インフェルノタワーは12時と3時側に離してあります。

TH反対側からの面出し戦術を警戒した配置方法ですね。区画も多めなので終了編成ではTHまで届かないどころかITも残りそうです。

サービス終了編成

ジャイアント・ネクロマンサー・ボウラーを面出しするだけの全壊戦術。簡単で全壊率が高い為「クラクラのサービス終了」と言われ話題なった。

ITは離して外寄りですが、クラン城とババキン・アチャクイ、そして3機のクロスボウがある中心部は火力が高め。

面白い火力バランスのTH10対戦配置です。

配置コピー

【クラクラ】配置の強さをリプレイで確認

リプレイ動画は日本のTH10フレチャクランから。

1本目のリプレイは投下兵舎を使ったTH10クイヒーディガーホグ。

1時をババキン、11時周辺をベビドラでカットし12時からクイヒーを展開。ジャンプインで12時のITを狙いますがインせず9時方向に歩いてしまいます。

ITにタゲを取られたヒーラーを守るためにホグでリカバーを狙いますが間に合わず、援軍ドラゴンを処理しきれず破壊率60%の星2つで終了。

4本並んだテスラが狙い通りの事故を誘発させた見事な防衛でした。

クイヒー

通称QueenWalk。アーチャークイーンにヒーラーを4~5体付けて展開するメジャーな戦術。配置次第では多数の設備を壊しながら練り歩く。

2本目はボウラーを入れたペカヒー編成。呪文はコウモリを入れてます。

12時方向から本体をバスターと共に一気に展開していきますがアチャクイが中に入らず援軍ドラゴンの処理を失敗。

結局THまで届かず破壊率54%の星1つでアタック終了。角から入れるのは難しいようですね。

ペカヒー

HPと攻撃力のあるペッカにヒーラーをつけたTH8、TH9で活躍する戦術。ヒーラーが撃たれなければ本隊としても外周削りでも使える強編成

3本目は1本目のリベンジでしょうか。投下兵舎のクイヒーディガーホグ編成。

4時をババキン&投下兵舎で削り、2時をベビドラで削ってから3時クイヒーを展開。

フリーズでITを凍らせたうちにwbで穴を開けクイヒーを中に入れますが、先出したホグが援軍を釣ってしまい大量のユニットがドラゴンに溶かされます。

ヒーラーも中の対空砲に落とされてしまい破壊率49%でギブアップ。

なかなか上手く攻めれないものですね。

配置コピー

Clash of Clans / STRONG defending TH 10 war base

テスラは虚を突く位置に配置しているので、そのまま使わず自分なりに変えた方が良いでしょう(yotuubeに公開しているため)

クロスボウや細かい施設も入れ替えて良いと思います。

コメント