クラクラ【TH12】レジェンド配置でトロ上げ-2019年コピーリンク

TH12

レジェンドリーグ用のTH12全壊対策配置です。

海外の有名なクラクラ系ユーチューバーが使用していた配置を紹介します。

完成図はコチラ
クラクラ【TH12】レジェンド配置でトロ上げ-2019年コピーリンク

配置コピー

クラクラ【TH12】TH外出しの全壊対策配置

中心の区画にはイーグル砲。このクラスになるとカンストが当たり前ですが、タゲ取り役としてダクエリタンクを隣に配置しています。

中央より若干小さな3つの区画の中には3本のインフェルノタワーと防衛施設を詰め込んでいます。

3時と6時の間にTHが剥き出しになっていますが、テスラとトラップを仕掛けています。

すぐ裏にクラン城があるので援軍即出動タイプ。

バルーン確認をしないクイヒー使いは高確率で事故りそうな全壊対策ですね。

リプレイ動画で配置の強さを確認

まず最初のリプレイはTHの反対方向からのサービス終了編成。

THのすぐ裏の壁まで到達しますが、かなりのユニットを消費していたため、破壊率77%の星1つで終了。

特にミスもないアタックだったので、この戦術では全壊できないと思われます。

サービス終了編成

ジャイアント・ネクロマンサー・ボウラーを面出しするだけの全壊戦術。簡単で全壊率が高い為「クラクラのサービス終了」と言われ話題なった。

2本目はヒーラーを付けたビッチ編成。

タウンホール裏の壁とイーグル砲区画をクエイクで砕き、6時方向からバスターと共に展開していきます。

THは壊せたものの3本のITが残り、破壊率65%の星2つで終了。

ビッチ(Bitch)

ボウラーとネクロマンサー(英名witch)を組み合わせた強編成。高THの中では比較的簡単でラッキー全壊もある戦術なので愛好者も多い。

3本目はクイヒーからのアイゴレ版サービス終了編成。

9時から展開したクイヒーを6時方向に歩かせ、バスターと共に本体と合流。

アイゴレにヒーラーが取られ、9時辺りの壁をひたすら叩いてしまい、本隊がどんどん溶かされて69%まで破壊率を伸ばして終了。星2つ。

クラクラ【TH12】最新戦術が簡単に全壊できると話題に-2019年
ジャイネクロボウラー、いわゆるサービス終了編成のアイスゴーレム版を紹介します。

4本目もアイゴレ終了編成。展開はTHの反対側から面出しで、1本目と同じですがTH付近まで到達します。

それでもTHは壊せず、破壊率91%の星1つで終了。

5本目最後のリプレイもアイゴレ終了編成。

TH裏をクエイクでイーグル砲区画まで開けてTH側から展開。

確実に星を増やすにはこの方法が一番だと思いますが、序盤に大量のユニットを失い54%の破壊率と結構ギリギリの星2つ。

長考できる対戦でどこまで通用するのか疑問が残りますが、レジェンドリーグでは使って面白い配置だと思います。

配置コピー

*SHOCKING* TH12 Legend League & War Base Anti 3 Star (With Link) #5 – Clash of Clans

コメント